【第六集】

水の時間

神話の砦

手紙

川の季節の終わりに

木枯らしの午後

釣り師のいる風景

水に溶ける

自由の翼

寒い夏

山の神々が笑った